0568-48-6781[受付時間]9:30~18:30

お知らせ

info

事務所 2022/2/10 2022/5/21

事業復活支援金の事前確認のご予約承ります。

事業復活支援金

事前確認の実施は6月14日(火)まで

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた給付金が支給されます。

なお、一時支援金、月次支援金と同様に、事業復活支援金の申請する前には登録確認機関による事前確認を受ける必要があります。

当事務所は、引き続き、事業復活支援金の登録確認機関を継続いたします。

当事務所は、一時支援金が開始された2021年4月から継続して登録確認機関として事前確認を実施しています。下記のとおり有料での実施ではありますが、すでに確認内容のポイントを抑えていますので、実施時間はわずか10~15分程度です(事業者様が準備された書類等によってその時間は前後いたします)。

報酬について(当事務所での事前確認は有償です)

 当事務所(登録確認機関)は、事務局から事前確認に関する事務手数料の支払を受けることを辞退していますので、事前確認に際して、以下のとおり報酬のお支払いをお願いしています。

 なお、以下の報酬は、支援金の受け取りの有無に関わらず発生いたします。

 オンラインでの事前確認も可能です。ただし、以下の【注意】をご確認ください。オンラインの場合は、実施前にあらかじめ報酬のお支払いをお願いしています。お支払方法は、銀行振り込み、PayPay、クレジットカード決済の3つから選択が可能です。

【注意】オンラインでの事前確認の場合、確認に用いる書面等は必ずカメラで写せるものにしてください。銀行等の預金通帳をWeb通帳にしている場合、売上台帳等をエクセル等で作成している場合、確定申告をe-tax経由で行った場合の電子申告の結果確認など、確認すべき情報がオンライン面談に使用しているパソコンやスマホに保存されたままではこれら情報の確認ができません。これら情報をパソコンやスマホに保存されたままの場合は、対面での事前確認のみをお受けいたします。

6月2日~14日まで
(平日休日問わず)
個人:5,500円(税込)
法人:8,800円(税込)

申請代行・不備対応について

 行政書士は、事業復活支援金の申請希望者を支援するにあたっては、『申請サポート(申請手続やWEB申請システムの操作方法の説明等)』に止まらず、有償で申請代行(申請フォームの記入・送信)をすることが認められております。当事務所でも、中小法人・個人事業者等に代わって、事業復活支援金の申請代行も承っております。

申請サポート・相談
(申請手続やWEB申請の操作方法の説明等)
個人:3,300円(税込)/30分
法人:5,500円(税込)/30分
申請代行
(申請フォームの記入・送信)
個人:16,500円(税込)
法人:27,500円(税込)
事前確認から申請までの一括代行 個人:22,000円(税込)
法人:33,000円(税込)
申請不備対応
納税証明書(税務署)取得代行
課税証明書(市区役所)取得代行
5,500円+交通費+発行手数料
または
5,500円+郵送費(速達)+発行手数料
※ 要委任状
※ すべて税込み
申請不備対応:理由書の作成 3,300円/1件(税込)
申請不備対応:その他 要相談
交通費
(事業者様の事務所で実施する場合など)
車移動:@180円/1km
交通機関:移動時間×5,500円/1H+実費

※ 申請サポートや申請代行には事前確認の実施を含みません。また、オンラインでは実施していません。

※ 申請に必要な証拠書類(売上台帳・請求書・領収書等)の作成依頼は一切お受けしていません。